ゲームをいろいろやってみる日記

ゲームのことを書いていきます。 おもに3DSのゲームについて書いていましたが、いまはアプリ、グラブルがメインです。

広告


グランブルーファンタジー

古戦場進展古戦場は予選を突破できませんでした。アクティブなのがふたりでしたし……。それはそれとして、戦貨は順調に集まっています。闇パーティーはゾーイもいますしそこそこ戦えてます。戦っていて気づいたんですが、今回はSSR召喚石はドロップせずに、バレンタインソー

ケルベロスオーダー完成!はい、ケルベロスオーダーの4凸が完成しました。1本です。うーん、エクストリーム→ヘル60を繰り返していたので、もっと強くなれば効率がよくなるんでしょうけど、1本作るのも結構キツかったです。3本とか4本作っている人はすごいですねー。こうなる

ケルベロス・フェンリル討滅戦開催というわけで、討滅戦がきてましたね。闇古戦場ももうすぐ来るということで、ケルベロスを中心にやってみようと思います。ダガーの方は前回開催のときに4凸を一本作っているので、とりあえずケルベロスオーダーですね。マグナなんですけど使

コンプリートしました!年年歳歳の貢献度報酬をコンプリートしてました。デイリー中心でそんなにがっつりクエストを回ったりはしてなかったのですが、コンプリートできました。シヴァでダメージが跳ね上がっていたぶん、貢献度も多かったのかもしれません。以前はかなり頑張

あるみたいです最終上限解放がきたアニラって強いらしいですね。ものすごい数のデバフをつけている動画を見ました。で、手に入ったらいいなあと思ったんですけど、アニラって、十二神将……というか、干支のキャラですよね。2015年の干支のキャラです。干支のキャラって、そ

ストーリークリアシナリオイベントの年年歳歳煩相似たりが始まりましたね。イベントの内容は、ジョヤとの戦いです。ジョヤとは毎年たたかっているようです……。内容はなかなか面白かったです。序盤が特に面白かったですね。アイドルマスターとのコラボイベントのシナリオみ

シナリオイベントが始まるシナリオイベントのリペイントザメモリーが始まりましたね。ストーリーをクリアしました。面白かったです。サクサク進んで、なんだかんだで丸く収まって、いい感じのストーリーでした。今回はトレジャー交換のイベントですね。SSR武器もSSR召喚石も

次は闇有利古戦場火有利の古戦場が終わりましたね。これまでよりもサクサク倒せてた気がするんですが、3凸が完成した四天刃は4本です。10本集めるって本当に大変なんですね。まあ、すぐに使うものでもないし、何回かに分けて集めればいいだけなので、ぼちぼちやっていきます

古戦場進展古戦場はぼちぼち進んでます。いつのまにか団の副団長になっていました……。何をすればいいのかわからないので気づかなかったことにしています。95ヘルは、ひとりではどうにもならないです。強い人が救援に来てくれるのを待つゲームになっています……。100ヘルは

古戦場進展古戦場本戦が始まりましたね。うちの団は予選敗退です。うちの団というか、もう僕くらいしか活動してないんですけど……。まあ予選敗退はいつものことなのでどうでもいいです。ノルマとか、こなせませんし、このくらいの団のほうが気楽でいいです。四天刃は3凸2本

火有利の回古戦場が始まりましたね。今回は火有利です。ちょっと戦ってみたのですが、エクストリームプラスの高速周回はできませんが、まあまあ戦えてます。ヘルもそこまで強いというわけでもない感じですね。アップデートで、なんか戦貨関連で変更があったじゃないですか。

チケット交換をする四象降臨も終盤ですね。とりあえず欲しいものは交換したので、SRチケットを交換しています。交換して、SR確定ガチャを回しているのですが、これってまったくワクワクしないですよね。SRが確定してますからね……。SSRもあるよ、ということなら期待もするの

半額キャンペーン中いまは半額キャンペーン期間なんですよね。またシルフィードベルを求めてゴロンゾの古き戦いに行ってみました。やっぱり落ちないんですよね……。うーん、こんなに厳しいものなんですね……。四象はとりあえずデイリーをこなしています。ひと通り、エリク

久しぶりの四象?四象降臨がきましたね。久しぶりの四象の気がします。しかも、また半額キャンペーンも始まってるんですよね。うーん、こうなってくると何からやればいいのか迷いますよね。困ったときは、ヘイローを周っていればだいたいOKでしょうか。四象は意外と倒せるよ

人気投票があったみたいグラブルのキャラ・召喚石の人気投票の結果が出ていましたね。強いキャラが上位にきつつ、かわいいキャラも上位にきたランキングといったところなんでしょうか。個人的にかわいいなと思ったのはヴァンピィとユグドラシルですね。ヴァンピィは文句なし

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ