fruit-3048001_640

最近ロマンシングサガリユニバースをやっています。


アプリのゲームですね。
これがおもしろくて、結構はまっています。
どんなゲームかちょっと紹介します。

知っているキャラが出る



ここがこのゲームのいいところですよね。
ロマンシングサガシリーズのキャラを使うことができます。
ロマサガ123やアンサガ、サガフロンティアなど、シリーズの作品は多いので、キャラクターも多いです。

で、シリーズ作品をプレイしていると、ああこういうキャラもいたなあと、思い出に浸ることもできます。
雪だるまとかね。
クローディアも出ますし、最終皇帝も出ます。

知っているキャラが出るだけで楽しいです。
しかもドットの絵っぽいかわいいキャラで戦うことができます。

技をひらめく



サガシリーズの特徴ですね。
ロマサガRSでは、キャラごとに決められた3つの技をひらめくということで、これまでのシリーズとは微妙に違いますが、それでもひらめきます。
そして技にはランクがあって、そのランクが上がるときも電球がつきます。
やっぱり電球がつくのは楽しいです。

ステータスの上がり方



このゲームにも、レベルというのがあるんですけど、それとは別に、サガシリーズおなじみのくるりんをして、戦闘終了後にステータスが上がります。
これが楽しいんですよね。
ついつい周回をしてしまいます。
なんというか、レベル上げにはない楽しさがあります。

敵は強くならない



どんどん周回しても、基本的に敵は強くなりません。
裏道場の敵だけは強くなる可能性がありますが、まあたいした問題ではありません。
サガシリーズ独特の、戦闘をしすぎて詰むということはないです。
安心して周回ができます。

感想



まとめると手軽に周回できる、戦闘特化のロマサガといった感じです。
年代ジャンプとかフリーシナリオだとかいった要素はないですが、そのほかの多くの要素はうまくアプリ向けにアレンジされて入っています。
トレードとかマスコンバットとかもそのうちに入ってくるかもしれませんね。
まあ楽しいので一度プレイしてみることをおすすめします。

turtle-2201433_640


ベリーハードが進まない



ロマサガRSをやっています。
いま一軍のパーティーが29000になっているのですが、VHで詰まっている場所があります。
6-2-4の迷いの森です。

強キャラがいないというのもあると思うのですが、敵の攻撃が強いんですよね。
犬みたいなのが火炎という全体攻撃をしてきます。
これを連発されて、全滅してしまうんです。
なんとかしてクリアしたいです。

対策



敵の攻撃が火炎ですから、どう考えても熱耐性が課題ですよね。
熱耐性が上がればもう少し戦えるかもしれません。
初期からやっていて、いままで耐性を気にせずに適当に進めてきましたが、そろそろ考えてプレイしないと進められないのかもしれませんね。
ということで熱耐性の対策をしようと思います。

熱耐性装備



熱耐性装備を探したところ、ハードの6-1-3川の向こう岸へでドロップするスカーレットローブがいいみたいですね。
Aランクの防具なのですぐに落ちるでしょう。
まずはこれを人数分集めて、まだきついようなら強化、進化させてみましょう。

敵の情報



敵の情報も確認してきました。
火炎を吐く犬みたいなのは、ヘルハウンドですね。
耐性は、打耐性を持っていて、冷気に弱いということです。

ということは、棍棒、体術、銃のキャラは連れて行かないほうがいいということですね。
で、冷属性の攻撃をするのは、ウンディーネとロックブーケでしょうか。
ここら辺を踏まえてパーティーを編成すると。
ちょうどウンディーネもロックブーケもそこそこ育てています。
これで何とかなるといいんですけど……。

まずは装備



ということで、6-1-3川の向こう岸へで拾ってきたスカーレットローブを装備させました。
メンバーはウンディーネ、ロックブーケ、セルマ、バーバラ、クローディアです。
編成してて気がついたんですけど、セルマも冷属性攻撃ができますね。
落花流水でしたっけ。
連発はできませんがかなり強い技です。

そしていつもはロックブーケの代わりにアザミを使っているんですけど、敵が打耐性持ちなのでアザミには抜けてもらいました。
それから、ヒドラレザーを持っていたのでそれはいつも装備しているバーバラに装備してもらいました。

スカーレッドローブは拾ってきてそのままだと熱耐性+15ですね。
試しにレベルを上げると+19に育ちました。
進化して強化すればさらに伸びそうですね。

しかし4つ分それを繰り返すとなると進化素材がちょっともったいない……。
ひとまずスカーレットローブはレベルだけ5にあげて、試しに挑戦してみましょう。

いざベリーハード6-2-4迷いの森へ



ということで上記のメンバーで挑戦します。
陣形はホーリーウォールです。
後ろからセルマとクローディアが攻撃する形ですね。
前衛3人のうち、二人が術師というのはどうかと思いますが、仕方ないですね。
ひとまず試しにオートで戦ってみました。

結果はラウンド2で全滅です……。
やはり火炎のダメージが地味に痛いのと、ラウンド2で出てくるオアンネスの攻撃が痛いです。
手動で戦って、強い全体技をラウンド2にとっておく戦法でいってみます。

2回目の挑戦



ふと思ったのですが、ヘルハウンドにマヒが入るんですよね。
ウンディーネの招雷とクローディアの影ぬいでマヒさせたらどうでしょう。
ということでやってみたら、ラウンド1の2体は一発でマヒしてくれました。
攻撃は喰らっていません。

ここでBPを溜めて、ラウンド2でぶっ放すと。
ちょっと勝ち方が見えてきましたね。

ということで通常攻撃でBPを溜めて、ラウンド2へ。
ひとまずロックブーケの大招雷を撃って、あとは通常攻撃をしてみます。
すると……オアンネスもマヒしました。
あっ、ここの勝ち方が分かったかもしれません……。

とりあえずマヒしてない敵から手動で攻撃。
ロックブーケは通常攻撃で、またBPを溜めてもらいます。

危なげなく倒してラウンド3へ。
出てきたのはオアンネス4体。
ロックブーケのBPは満タン。
オーバードライブも可能です。

ということでクリアできました。

感想



このVH6-2-4は、熱耐性を上げておくのも、まあたしかに大事だと思いますけれども、それよりも大事なのはロックブーケを連れていくことですね。
ヘルハウンドにもオアンネスにもマヒが効きます。

マヒを入れられるならだれでもいいですけど、冷属性が使えて、全体マヒを使えるのは、ロックブーケくらいじゃないかと思います。
1ラウンドでヘルハウンドをマヒさせて、ロックブーケのBPを溜めきってしまえばほぼ勝ちです。
詰まっている方はぜひロックブーケを連れて行ってみてください。

book-3005680_640


スタイル召喚



ロマサガRSでは、ガチャとは別に、個別のキャラのピースを集めることで、そのキャラを確定で召喚できるスタイル召喚というものがあります。
SSRキャラはピースが250個、SRキャラは150個、Aキャラは50個です。
デイリーショップなどでピースが貯まることがあるので、欲しいキャラのピースが貯まったら交換してもいいと思います。

T260Gの召喚ができるけど



AスタイルのT260Gがいるんですけど、このピース召喚ができる状態なんですね。
ピースが598個あります。
Aスタイルだし、別に召喚してもいいんですけど、もしガチャから出てきたら、ピース召喚に使ったピースがもったいないじゃないですか。
上限突破に使えた分を使うわけですから。
しかしそもそもAスタイルのT260Gって、ガチャから出るんでしょうか。

ガチャからは出ない



調べたところ、AスタイルのT260Gはガチャから出ないようです。
ガチャから排出されるかどうかは、ガチャ→右上のガチャ詳細→提供割合で確認することができます。

検索して、そういえばと思ったのですが、AスタイルのT260Gは、ハーフアニバーサリーの記念ミッションでピースを集めて召喚するものだったみたいです。


感想



というわけで、AスタイルのT260Gはスタイル召喚していいみたいですね。
スッキリしました。

特別強いというわけではないですが、SSRのT260Gもいますし、別スタイルということで手に入れておいたほうがいいでしょう。
HP上げのミッション報酬なんかもありますし。

ほかのキャラの場合はスタイル召喚をするかどうかは、ちょっと考えてからにしたほうがいいと思います。
スタイル召喚をしたあとにガチャで引いてしまうとショックが大きいですからね。