テーブルの上の小物


主人公のみの戦い



メインストーリーのステージなのですが、8番目の島、スキエンティアの9-3の「闇濃い深淵」というステージは難しいですね。
このステージは、レベル100の主人公のみで挑戦可能な制限付きステージなんです。
主人公って、はっきり言って弱いですよね。
ボスモンスターが3体のみのステージなのですが、なかなか勝てません。
強いキャラで挑戦することはできないので、単純にプレイヤースキルを上げるくらいしか、対策はなさそうな気がします。
なにかうまい攻略法があればいいのですが。

ミノタウロスから倒そう



一いろいろ検索した結果、ボスを倒す順番でクリアが楽になるようです。
一番右の部屋のミノタウロスをうまく誘導しながら倒すと、隣の部屋のオオカミ型モンスターに気づかれません。
そうして個別に倒していくと楽なんですね。
実際、個別に分断して倒すことを意識すると、いくらかは楽になりました。
それでもクリアはしていませんが……。
まだ石版や装備、限界突破で強化する余地はあるので、お手上げというわけではありません。
もう少し挑戦を続けてみます。

カウンタースラッシュの存在



そうそう、いまごろ知ったのですが、剣士にはカウンタースラッシュというアクションがあるんですね。
たまになにか出るなとは思っていたんです。
どうやら回避をしたあとにタイミングよく攻撃すると、カウンタースラッシュが発動するようです。
こちらの記事が、動画付きでわかりやすいです。

剣士アクション・カウンタースラッシュとは?

なるほど、こういうタイミングなんですね。
というか、「!!」マークが出ていますね。
気づいていませんでした……。
これを使いこなせば、「闇濃い深淵」もなんとかなりそうですね。

マフユイベント・ゆきがたり



マフユのキャライベントもきていますね。
最後までクリアすると、マフユの銅像が貰えます。
サポートタイプの能力が上がるモニュメントです。
わりと短めのイベントで、難しいステージもないので、すぐにクリアできると思います。

タウンミッションが貯まる



最近イベントでモニュメントや石版を立て続けに手に入れたので、「レベルを上げよう」のタウンミッションが貯まっています。
サンたぬきの石版三種はクリアできましたが、ウィッチの石版がまだ残っていますね。
それから天使と悪魔の像、そして今回のマフユの像です。
ウィッチの石版が一番厳しいですね。
スタールーンはなかなかまとめて手に入らないですし、地道にやっていくしかないでしょうね。