チューリップ


白猫プロジェクトをやってみる



はい、やってみてます。
落としたアプリのなかでは、一番楽しめそうな感じです。

白猫プロジェクトはアクションゲームなんですが、割と簡単に操作できます。
難しくないです。
DSのソーマブリンガーみたいな雰囲気です。
あれは面白かったですよね。

アプリなのでタッチ操作ですが、このゲーム独自のぷにコンというのが使いやすいです。
なんというか、ビッと引っ張ると、わりと自由に操作できるんですよね。
アクションゲームに向いている操作方法だと思います。
フリック移動とかはなかなかうまくいきませんが、そんなにシビアなゲームでもないのでなんとかなります。

タイトルがどういう意味なのかがまだよくわかってないんですよね。
白猫ってキャトラのことでしようか。
キャトラは可愛いですよね。

キャラの強化



このゲームキャラの強化が多いんですよね。
スフィア盤みたいなものやタウン、武器強化、石版などいろいろあります。
ガチャでキャラを集めて、それぞれ育てていくという流れのようです。
まあ細かいことを考えなくても進めているとなにかしら強化はできます。

要素の解除



このゲームはやれることが本当に多いです。
それだけに、最初からすべて開放されているわけではないんですよね。
ギルドオファーは2章、武器合成は6章で開放されるようです。
まだほかにもあるのでしょうか。
まあやっていけばわかるんじゃないかと思います。

ステージの仕掛け



スイッチを押して扉を開いたり、ゲームでは定番の仕掛けが、このゲームでも出てきます。
これがあんまり理不尽ではないです。

総当りで壁を調べていかないと見つからないような、そんなのわかるわけないじゃん、というようなのは、いまのところないです。
むしろ、わりと凝っています。

普通にスイッチを押すだけじゃなくて、進み方を変えると隠しステージに行けたりします。
まあ理不尽なのがあってもネットで調べればすむ話なのですが……。
そういえば、ファミ通の公式攻略サイトとかあるんですね。
こちらです。

白猫プロジェクト公式攻略データベース

まあいまのところ、必要ないですが、ちょこちょこ眺めてみています。

武器合成などは、こちらのサイトを見て知りました。

武器合成とスキルチェンジ

武器合成とスキルチェンジのやり方

新装備にアクセサリが登場!入手方法は?

なるほど、まあまずは6章にいかないとですね。

ジュエルはたくさんもらえる



このゲームではキャラも武器もガチャで手に入れるのですが、このガチャを回すためのジュエルが、わりと簡単に手に入ります。
ステージをクリアしても手に入りますし、クエストといって、条件をクリアするとジュエルがもらえるシステムもあります。

あと、協力プレイをすると、どんどんもらえるんですよね。
キャラガチャ11連の分くらいは簡単にもらえるので、始めたばかりのかたは、ためしに協力プレイはやってみるといと思います。

感想



面白かったです。
アクションも難しくないですし、適当にやってても進められるところがいいです。
やれることが多すぎな感じもしますが、あまり気にせずぼちぼちやっていきます。

いまのところ、気になるのが、パーティーシステムです。
ステージ中では、画面には操作キャラと助っ人しか出てきません。
パーティーを編成しても、残機くらいの意味しかないですよね。
ステージが進んでいくと変わるのでしょうか。

線路


キャラガチャを回す



協力プレイでジュエルを貯めて、キャラガチャを回してみました。
マフユが出ましたよ。
星4のキャラです。
なんか検索してみたら、強いみたいですね。

マフユの評価とオススメ武器

装備でオススメされていた星4の杖もガチャで当たったので、装備させて育てています。
マタ・ハニルとかいうやつです。
ちょうどオススメされているものが手に入って、良かったです。

わかると強いキャラ



マフユって、最初は全然強くないと思ってたんですけど、使いかたがわかってくると強いですね。
とにかく体力を満タンにしておくのが重要です。

攻撃範囲がかなり広いので、遠くから安全に攻撃できます。
レベルが上がると、体力が満タンのときに移動速度とかにボーナスがつくので、そうなってくるとかなりサクサク敵を倒せます。
ただ、体力が減るとボーナスが無くなって一気に弱くなるので、格上との戦いには向かないですね。

イベントあれこれ



イベントもたくさんありますね。
しかも、ひとつひとつがけっこう長いです。

白猫ミステリーランドという、探偵のストーリーのノリは好きです。
筋肉探偵のクロードは、いいツッコミしてますよね。

九条霊異記は9ステージですけど、全ステージに隠しステージがあるんですね。
こういうの探すのは面白いです。

どちらも終盤の敵が強くて、最後までクリアはできていないんですよね。
そうこうしているあいだに、次のイベントが始まっていました。
これを見ると、残り48日と表示されています。

なるほど、イベント期間が長いんですね。
それならまあ、焦ることはなかったです。
敵が強いのは、焦ってもどうにもならないですし。

タウンをやってみる



キャラの強化にはいろいろありますが、建物を建てることで強化したりもできるんですね。
こういうのもやってみます。
建物を建てたり、増築するには時間がかかるので、はやめに手をつけたほうがいいのかな、と思ったりしてます。

Brave the Lionが始まる



ということで、新しく始まったBrave the Lionというイベントをやってみました。
星4のダグラスが仲間になります。
お得ですね。

そして、レベルを上げて強化するのに必要なのは、イベントステージで手に入る特別なルーンです。
なんか特殊なキャラなんですね。
まあ育てたほうがよさそうな雰囲気はします。

あと、このイベントって、定期的に開催されているんですね。
今回クリアできなかったら、また次回がんばりましょう。

とやってて気づいたのですが、このダグラスイベントって、二種類あるんですね。
ややこしいですが、こちらの記事を見て、スッキリしました。

ダグラスイベントまとめ

はい、手に入るルーンも別のものなんですね。
ダグラス1はキャラ育成と武器強化
ダグラス2は別の武器強化と建物ゲットですね。
神気解放というのが、よくわかりませんが、まあわからなくてもいいでしょう。
まずはキャラ育成からしておきます。

さらにダグラスイベントの効率のいいルーンの稼ぎかたの記事を見かけました。

開かずの扉の先の星タヌキ撃破

おお、これはすごいです。
範囲攻撃で知らないうちに倒していることはありましたが、こういうことだったんですね。
星タヌキちいさいですね。
こんなのがいたんですね
これは記事を見ないと気づきませんね。

小鳥のいる風景


完成しました



ということで、ダグラスの剣が完成しました。
真・ティルナローグのほうですね。
意外と完成まで早かったです。

この感じなら、キャラの育成もいけそうですね。
親密度があるので、すぐにレベルマックスにするのは無理ですが、ルーンだけは集めとこうと思います。

マフユが強い



ガチャで手に入れたので使っているのですが、マフユはやはり強いですね。
Brave the Lion の1のほうは、一番最後の破滅級のステージまで、マフユで問題なく倒せました。

毒の状態異常を受けたときががやっかいですけどね。
毒無効とかのアクセサリがあればはかどりそうです。
あるんでしょうか。
ありそうですよね。
まあ、手に入ればいいな、というくらいで進めています。

ギルドオファーが優秀



ギルドオファーをやると、はかどりますね。
ルーンも集まりますし、親密度も上がります。
なにより、放置してればいいところがポイント高いです。
星4くらいまでのオファーなら、今のところなんとか成功になっています。

ときどき出現するモンスターを倒せば、アクセサリが手に入ったりするみたいですね。
ためしにやってみましたが、倒せませんでした。
これは控えの仲間も育てろということなんでしょうね。

まあ、アクセサリを狙わなければ、ギルドオファーを成功させることはできています。
仲間を育てるのは、ルーンを貯めてからにします。

しかし頭打ち



マフユの育成は途中で止まっているんですよね。
杖も本人も、ルーンが足りないんです。
いまできるのは、タウン開発くらいですね。
1%とか、僅かなボーナスしかもらえませんが、ないよりはマシでしょう。

当面の目標



とりあえず、メインのストーリーを第六章まで進めるのと、ダグラスを育てていきます。
あとはオファーを回していきます。
なんとなく進め方がわかってきたような気がします。
ルーンは大事ですね。

その後の雑感



通常エリアからイベントステージに行くときに、気球をタッチするじゃないですか。
あれって下のゴンドラ的な部分をタッチするんですね。
地味に反応悪いな、と思ってたら、風船の部分をタッチしていたからでした。

あと、ニコ生のプレゼントクエストがきてますが、これでもらえるのはジュエルだけみたいですね。
何か特殊なことをして報酬を貰うのかなあと思ったりしましたが、特にそんなことはないみたいです。
それから、ダグラス育成に必要なルーンは思ったよりも多いですね。
けっこうかかりそうです。