体験版をやりました



ゴルフ場の樹

太鼓の達人ドコドン!ミステリーアドベンチャー



ニンテンドーeショップに、太鼓の達人の体験版があったので、やってみました。
このゲームを3DSでプレイするのは初めてです。

太鼓の達人は有名なゲームですよね。
内容は言わずと知れた、太鼓を叩くやつです。

一時期はものすごく流行っていましたよね。
ゲームセンターにはだいたいありましたし。
音ゲーはあんまりやらないのですが、これは面白いです。
とっつきやすくて、初心者向けです。

演奏モード



体験版ではふたつのモードがプレイできます。
通常の太鼓を叩くモードで演奏できるのは2曲です。
DON'T CUT
リスドンヴァルナの黄昏
ですね。
いい感じの曲です。
難易度がやさしいでしたけど、ほとんどミスなく叩けました。
やっぱり面白いですね。

ミステリーアドベンチャー



ミステリーアドベンチャーというモードもやってみました。
首飾りを泥棒に盗まれて、それを探しにいくようです。
マップの中を歩いて、敵のシンボルとぶつかったら戦います。
RPGみたいな雰囲気です。
そして戦闘は太鼓を叩いて戦います。
これもまあ面白いんですが、そこそこ時間がかかります。
毎回敵にぶつかるたびに太鼓を叩くのも面倒くさいですよね。
しかも、敵に勝てないんです。
引き分けばかりです。
これは僕が下手だからだと思いますが……。
そんな感じで、途中でうんざりしてやめました。

感想



ゲーム自体は面白いと思います。
製品版は曲も多いでしょうし、楽しめると思います。
ミステリーアドベンチャーはよくわかりません。
演奏に慣れてきたら楽しいかもしれません。
太鼓の達人でやらなくてもいいんじゃないの、という感じでした。


夕日のさすベンチ

体験版をプレイして、それほど書く内容がなかったものを、この記事でまとめて紹介します。
それほど熱中しなかったソフトです。

ループラインレーシング



これはいちおうレースゲームみたいです。
プレイヤーはボールで、紐の上を転がっていきます。
やれることは加速減速と3D空間のゲームなので、紐のどっち側の面を転がるかを選ぶことです。
ちょっとわかりにくいと思いますが、円の内側とか外側とかをスライドパッドで調整して移動するのです。
移動できるのは進行方向に対して垂直面だけです。

そして、紐の周りに障害物があります。
これを避けながら進んでいくというゲームです。

見た目は近未来感があります。
ただ、障害物がどこにあるのか、つまり、走れるコースがどこなのかが分かりにくいです。
本当に分かりにくくて、だんだん障害物にぶつかっても、ああそう、くらいの気分になってきます。
何が正解なのかがわからないですからね。
うーん、これは見た目だけで面白くないと思います。

ぼんぼんりぼん・ときめきコーデキラキラダンス



音ゲーっぽい感じです。
ボタンが4つあります。
ただ、譜面とかはないんですよね。
上画面にお手本が出て、そのお手本通りにボタンを押すというゲームです。
お手本と交互にプレイする感じですね。

これって、どのタイミングでボタンを押せばいいのかよくわからないんです。
音楽に合わせて、といっても、ちょっと把握しにくいです。
何回かプレイして雰囲気がわかってくると、なんとなく押せますが、うーん、正解しているのかいまいちよくわからないままプレイしています。
ぬいぐるみが一緒懸命踊っているのはいい感じです。
ゲームとしては、あんまり楽しめませんでした。
悪くはないと思うんですよ。
タイミングがあいまいなのと、いちいちお手本を待つのがいまいちな点でした。

絶望要塞・脱出アドベンチャー



これは脱出ゲームですね。
要塞、というか監獄から脱出します。
手順がきちんとしていて、ひとつずつヒントを集めて脱出するゲームです。
わりとちゃんとしたゲームです。
そして、操作が特徴的なんですね。
タッチしてあやしいところを調べるだけじゃないんです。
キングスフィールドみたいな感じで、主観視点で移動もできます。
調査するときと、移動するときで、操作モードを切り替えるんですね。
最初のうちは、なかなか印象がいいです。
ただ、キングスフィールド方式の移動って、なんか思うように動けなくてサクサク進めないんですよね。
しかも、調査するときはモードを切り替えるのです。
うーん、だんだん楽しくなくなってきます。
移動の自由度が広いぶん、調査するところも多いですし……。
脱出ゲームは自由に動けなくていいですね。
ハマルひとはハマルと思います。

逆転裁判6



逆転裁判って実は初めてプレイするのです。
わりとちゃんとしたゲームなんですね。
裁判の中で、矛盾しているところを見つけて指摘するゲームです。
体験版は特に悩む要素もなく、すぐに終わりました。
思っていたよりは面白かったです。