体験版をプレイしました。



黄色いトラック

名前は聞いたことがあったけど



逃走中、一時期すごく流行っていましたよね。
ゲームも名前はよく聞いていたんです。
ただ、プレイしたことはありませんでした。
3DSで体験版が出ていたので、やってみることにします。
おいかけっこのゲームだろうな、というのはわかるんですが、実際どんな感じなんでしょうね。

内容



起動回数は5回ですね。
とりあえず、ひととおりプレイはできます。
ゲームの内容は、制限時間までハンターから逃げるというものです。

イベント



まず、ゲームが始まるとイベントが始まります。
指定された時間になるようにストップウォッチを押して、それが成功すると、ハンターが少なくなるというものです。

ゲーム中にも、ちょっとしたミッションが起きるんですね。
飽きないように工夫してあるなあと感じます。

操作



操作は簡単です。
スライドパッドで移動します。
すぐに慣れますね。

体験版ではずっと走り回っているだけでクリアできましたが、しゃがみ移動とかもあるんですね。
単純に逃げるだけじゃなくて、隠れたりもできるみたいです。

ジャンプはできないんですよね。
ジャンプができるといいなあ、という場面がありましたが、まあ、操作で気になるのはそこくらいですね。

感想



まあ、ゲームの内容は予想通り追いかけっこでした。
でもなかなか面白かったです。

自分以外にも逃げ回っているプレイヤーがいるので、まわりの動きからハンターの位置を予想したり、レーダーに映ったハンターに気づかれないように物陰に移動したり、やりこむと戦略性がありそうな感じです。
さすがに流行ったゲームだけあって、よくできていますね。

予想以上のソフトでした。
特に悪いところはなかったと思います。
特に熱中するような要素もなかったですが……。
これはテレビの番組を見ている人は、ハマるんじゃないかと思います。