世界遺産平泉を漫画家の荒木飛呂彦先生が書いたら



キャンプ場

ジョジョの作者さん



荒木飛呂彦先生は「ジョジョの奇妙な冒険」の作者の漫画家さんですね。
この漫画、ずいぶん続いていますよね。
人気もあります。
こんなにずっと人気があるのって、あらためて考えるとすごいことですね。

過去の記事から



この荒木先生が岩手県の世界遺産、平泉をイラストにしたらしいです。
けっこう前の話です。
過去の記事を整理していたら、そんな記事を見つけました。
リンクなども移動していたので、もう一度書き直しています。

実際のイラスト



荒木先生が書いたイラストがこちらです。

荒木飛呂彦氏によるイラスト:世界遺産平泉の総合案内 いわて平泉 世界遺産情報局

おお、なんか雰囲気出てますね。
和風っぽいけど、ジョジョっぽいです。
不思議な感覚です。
素敵なイラストですね。
さすがです。

どうしてイラストを?



リンク先にも経緯が書かれていますが、東日本大震災からの復興に向けた取り組みのなかで、復興宣言にイラストを寄せていただいたそうです。
ジョルジョ・ジョバーナでしたっけ、命を与えるみたいな能力がありましたよね。
ゴールドエクスペリエンスだったかな?
復興のイメージがあるといえばありますね。
こういった形での復興への協力もあるんですね。
時間は経ちましたが、こうした災害があったことは、忘れてはいけないことなんでしょうね。