ゲームをいろいろやってみる日記

ゲームのことを書いていきます。 おもに3DSのゲームについて書いていましたが、いまはアプリ、グラブルがメインです。

広告


方眼紙の画像を作成する方法


シベリアンハスキー

ピクロスの画像で悩む



ピクロスをやっていて、ブログに問題を解いているときの画像を載せたいことがあります。
画像があったほうが、絶対にわかりやすいですからね。

でも、解いている問題は雑誌のものとかではなくて、3DSのゲームのものなんです。
これの画像を載せていいものか迷います。
勝手に載せたら怒られるのかもしれません。
まあ、実際にはたいして問題はないんでしょうけど、気になります。

自分で作ろうと思うも……



そこで、自分で画像を作ってみようと思ったんですが、マス目を書くのが面倒くさいんですよね。
きれいな四角を書けないです。
大きさも揃わないんです。
ピクロスだとマス目が多いですし。

プログラムとかがわかるひとは、こういうものを簡単に作れるのかもしれません。
ですが残念ながらプログラムのことはよくわかりません。
どうにかして、初心者でもピクロスの画像をバーッと簡単に作る方法はないんでしょうか。
ということで検索してみました。

方眼紙の作り方


はい、作り方が書いてある記事を見つけましたよ。

ペイントの画面を方眼紙のようにすることはできますか?

こちらに書いてあることをまとめると、エクセルでグリットを表示で、それをスクリーンショットしてペイントに保存です。
ざっくりいうと、そういうことです。
さっそくやってみます。

無事、簡単に方眼紙を作ることができました。
すぐにできますよ。
うまくできたと思うのですが、どうでしょう。

方眼紙

あとは方眼紙のマスを黒く塗りつぶしたり、数字を書いたりすればピクロスの画像っぽくなります。
ペイントでこういうこともできるんですね。
この使い方はピクロスくらいにしか必要なさそうですが、今回は役に立ちました。

実際に方眼紙を使ってみる



この方眼紙の画像を使った記事がこちらです。

ポケモンピクロス・デイリートレーニングをクリアするためにどうでしょうか。
何もないよりはわかりやすいんじゃないかと思います。
ピクロスっぽく見えますよね。(見えないかな……?)

もっときれいな画像を作れればいいのですが、画像の処理も詳しくないので、これは仕方がないですね。
できる範囲でがんばってみています。
方眼紙はできているので、後は塗り方とか文字とかを工夫すればいいんじゃないかと思います。
まあ、初心者にしては上出来だと思います。
あんまりこったものを作ろうとして、時間をかけるのも違う気がしますし。
とりあえずはこんな感じで満足です。

ほかの方法はありますか?



探してみると、方眼紙を作れるサイトもありました。

方眼紙ネット

こちらでは、プログラムをダウンロードする必要はないみたいですね。
サイトのなかで好みの方眼紙を作って、PDFファイルで出力できるようです。
いろいろな種類のものを作れるみたいですよ。
方眼紙を印刷したいときは、こういうサイトを利用したら便利ですね。

電波人間のRPGフリーをやっています。



大量のスズメ

お正月のイベント開催



新年ということでゲーム内でイベントが開催されていますね。
1月1日から1月7日までの一週間やっているようです。
結構いろいろな種類のイベントがありますよ。
ログインボーナスでお年玉までもらえます。
ちょっとうれしいですね。

期間限定のイベントといわれると、気になりますよね。
ちょっとやってみたイベントを書いていこうと思います。

イベントキャッチをしてみる



まず、イベントキャッチをしました。
転生と出生について検索したんです。
その結果、最終的に強い電波人間を作るには、かなりの数の出生元の電波人間が必要になりそうだということがわかりました。

もともとの転生可能回数が少なければ少ないほど、最終的に強くするために準備する素材用の電波人間の人数も時間もかかります。
世代をひとつ上げるのに、ひとつ前の世代の電波人間が2体必要ですからね。

そうすると、こういうイベントで、はじめから強い電波人間をキャッチしておくことは重要です。
というわけで、キャッチしてみました。

カグラをキャッチ



捕まえたのはカグラです。
袴をきていて、かわいい電波人間です。
お正月の雰囲気が出ていますね。

装備アイテム



装備アイテムも同時に手に入るんですね。
こういうところもイベントキャッチはお徳です。

手に入るのは、光属性関連の装備のようです。
さらに、この電波人間は、はじめから6代まで転生できます。
持っている能力は「なおす」でした。

よさそう



これがいい電波人間なのかはよくわかりません。
でも、手持ちの電波人間よりはよさそうな感じです。

もう一回キャッチしておくか迷っています。
イベントキャッチはいつでもできるものではありませんからね。
開催されているうちにできる限りやっておくほうがいいのかもしれません。

福引きに挑戦する


福袋

福引きもしました。
なんと、2等賞の「しばいぬのかお」をてにいれましたよ。
魔ガードというのがついているのですが、これがなにをガードするものなのかよくわからないです……。
2等なので、たぶんいいものなんだろうと思います。

しばいぬのかお(かお装備)

対魔 1.40倍
魔ガード 20%

1等にあるものは、毎回間違いなくいいものなのです。
しかし、まだゲットしたことはありません。

福引券はすれ違いでも手に入れることができるので、わりと貯まっています。
これを一気に使うかどうか、いつも迷います。
ある程度まとめて使わないと1等賞を手に入れるのは難しそうです。
でも、ハズレたときのショックは大きいですよね……。

その後数回やってみて、3等の「しばいぬのにくきゅう」も手に入れました。

しばいぬのにくきゅう(うで装備)

こうげき 1.30倍
必中

あとで気づいたんですが、福引っていつでもできるんですね。
これはイベントだからやっているというわけではなかったみたいです。
景品はそのうちに変わるみたいですが。
まあ、福引券はどんどん貯まっていくので、使っていきましょう。

電波人間のお正月



これは「えとのさる」というボスを倒すイベントですね。
こちらもクリアしました。
ボスはそれほど強くはありません。
ステージに出てくる敵も、苦戦しませんでした。
クリアすると、村長から装備アイテムをもらえます。

クリアするごとに、3種類のアイテムが手に入ります。
特に、かお装備はちょっといいかもですね。
おたからとレアの能力がついています。
せなか装備にはゴールドがついていますね。

さるのみみ(かおそうび)

おたから +0.50倍
レア +0.80倍

さる(ふくそうび)

すばやさ 20
かいひりつ 5%

あかいおしり(せなかそうび)

ゴールド +0.20倍
こうふん


3種類ともゲットできたので、満足です。
さらに、あとからやってみてわかったことがあります。
4回目のクリアのときは、また「さるのみみ」がもらえるんですね。
4回はクリアしておいたほうがいいかもしれないですね。

ちょっとしたワナ



イベントの最中に「いいことがある」と言われて10000G払ったのですが……これは失敗でした。
ただ幸福度が上がるだけなんですね。
やってしまいましたよ……。
無駄遣いです。

まあ、やってしまったものは仕方がないです。
ログインのプレゼントで、お年玉として同じ金額をもらっているので、損はしていないですし……。

にゅうしを倒したい



ところで、イベントのダンジョンに、「にゅうし」とかがたまに出るのですが、ぜんぜん倒せていないです。
逃げられるだけではなくて、ダメージがはいらないです。
倒せばものすごい量の経験値を手に入れられるのですが……。

固定ダメージの装備を手に入れないと、こういうモンスターはめったに倒せそうにないですね。
いったいどこにあるんでしょうか……。
これはまた調べてみましょう。

その後のイベントキャッチ



結局、イベントキャッチを合計3回しました。
手に入れたのはダイコクという電波人間です。
ゴールドが増える能力と装備を持っていますね。

うーん、これは役に立つのでしょうか。
出生の素材にはいいと思います。

それと、シンジという電波人間もキャッチしました。
能力は、「まぶしいひかり」です。
カグラの能力が「なおす」から「みんななおす」に進化して、全員の状態異常をなおすものに変化しました、
これが意外と使える能力だったので、こちらのシンジの能力にも期待しています。

電波人間のRPGフリー・ちょっとした疑問と解決

電波人間のRPGフリーをやっています。



一枚のもみじ

いまの進行状況について



結構進みましたよ。
メインステージは、「氷の猛者と仲間たち」までクリアしました。
そのつぎの「風の8人衆」に挑戦しようとしているところです。

このダンジョンは、推奨Lvが40ということです。
氷の猛者のダンジョンもギリギリのクリアでした。
まだレベル上げが必要なようですね。

いまのパーティーはレベル30くらいです……。
これではまだまだですね。

イベントステージに挑戦する



各曜日ごとに開催されるイベントにも参加してみました。
いろんな種類のイベントがありますよね。
とりあえず木曜日のイベントに挑戦しましたよ。

レッツ! フィッシング!



まずは「レッツ! フィッシング!」に参加しました。
これで、釣りができるようになりましたよ。

ここで釣竿とエサをもらえるんですよね。
初回は無料でもらえます。
お得です。

魚をなにに使うのか、よくわかりません。
でも、釣りのレベルがどんどん上がるし、暇つぶしにはいい感じです。
釣り自体は簡単ですしね。

それに釣りをするだけならスタミナは要らないんですよね。
釣り道具さえあれば、拠点の島でも釣ることができますからね。
アイテムショップには釣りえさも売っていますよ。

ブーストゲット! 初級



「ブーストゲット! 初級」にも挑戦しました。
このステージでは、ものすごい勢いで敵が逃げるんですね……。
戦闘開始直後に逃げられてしまいます。
こちらに攻撃の順番が回ってきません。

なにもできないです。
結局ほとんど倒せませんでした。

これは別に参加しなくてもよかったイベントですね。
スタミナを30も使ってしまいますし。
もちろん、逃げられないように対策を整えればおいしいイベントになるんでしょうけど……。

風属性チャレンジ!



「風属性チャレンジ!」にも参加しました。
これはクリアはできませんでしたが、ある程度戦えました。

スタミナの消費が10で、レベル28くらいのモンスターと戦えます。
レベル上げにはなかなかいいイベントですね。
コストパフォーマンスがいいと思います。

クリアするのは、レベル的にまだ無理でした……。
属性チャレンジは毎日各属性のステージがあるようなので、参加していこうと思います。

通信対戦をやってみる



お花

通信対戦もやってみています。
wifiコロシアムというやつですね。

これって、毎日参加すれば毎日商品がもらえるんですね。
ちょっとしたものですが、参加賞がもらえます。
上位に入賞すれば、けっこういいものがもらえるようです。

戦闘に勝利したときもアイテムがもらえました。
まあまあお得な感じですね。
スタミナチケットが手に入りましたよ。
まあ、ほぼ勝てませんが……。

気が向いたときにまた参加しようと思います。
スタミナを消費するくらいで、損はないですからね。

装備アイテムがそろってくれば、対人戦向けの装備で挑むということもできるんでしょうね。
そうすると、勝率も上がるんじゃないかと思います。
まだまだ先は長いですね。

出生に向けての準備をする



そろそろレベル上限に達してきた電波人間も何人かいます。
そこで、転生や出生をしてみようと思います。
でも、まだ仕組みを完全に把握したわけではないです。

どうやら転生でレベル上限をあげて、出生で転生可能回数を増やすという感じで進めていくようですね。
転生はそういう感じで何度かためしにやってみました。
出生はまだやっていません。
どんどんやってしまったほうがいいのでしょうか。

ステータスについての疑問



出生するとステータスも高くなるんでしょうか?
それとも、転生可能な回数が増えて、レベル上限が高くなるだけなのでしょうか。
ここらへんが疑問なのですよね。
まあ、ここの部分はやっていくうちにわかるでしょう。

そもそも、このゲームのステータスがどのくらい重要なのかもよくわかっていないんですよね。
ステータスアップアイテムはわりと手軽に手に入ります。

なので、それほど重要ではなさそうな気もします。
属性のほうが有効なようにも感じます。
うーん、どうなのでしょう。
まあ、転生と出生は時間がかかる部分なので、ぼちぼちやって確認していこうと思います。

ポケとるをやっています。



工場の風景

ポケモンサファリをやってみて



ポケモンサファリでは、大体のポケモンがゲットできました。
たぶんゲットしていると思います。
「たぶん」というのは、ポケモンサファリってたくさんポケモンが出ますよね。
どのポケモンをゲットしたか確認するのが面倒くさくて、よくわからないのです。

ゲットしたポケモンのメモをしておけばよかったですよね。
何回かクリアして、捕獲済みが続いたので、ひとまずここまでにしておこうと思います。
だいたいゲットできたことにします。

ムクホークを倒すための作戦



さて、ステージ224のムクホークがゲットできていません。
Sランクもとれていないんです。
ここを攻略したいです。

ポケモンをゲットするためには、繰り返しクリアしなければなりません。
そして、繰り返しクリアするなら、ノーアイテムでないと資金がなくなってしまいます。
できれば、ノーアイテムで、しかも余裕を持ってクリアできるようになりたいですね。

どうしましょうか……。
このステージに何度も挑戦して失敗するうちに、ひとつ作戦を思いつきました。

ムクホークステージの特徴と対策



スイカ・イラスト

ムクホークのステージには、特徴があります。
仲間としてセットしたポケモンのほかに、ムックルとムクバードも出現するんですよね。
ムックルとムクバードは、すでにゲットしているポケモンです。
この二匹のレベルを上げておけば、多少は与えるダメージが増えるんじゃないでしょうか。

同じひこうタイプですが、レベルの影響はゼロではないでしょう。
確認はしていませんが、そんな気がします。
さっそくやってみましょう。

レベルを上げるために



ムックルとムクバードは、現在両方レベル1です。
この二匹をセットして、エキストラステージを繰り返しクリアしてみます。
これでレベルを上げてみます。

レベルが低くてもエキストラステージならクリアできそうですからね。
時間もかからずに、すぐに終わりますし。

エキストラステージには、まだSをとっていないステージもあります。
これもついでにとれればうれしいですね。

ファイアローはどうやってゲットするのか



ところでイベントステージのファイアローは本当に厳しいですね。
どれだけ急いで解いても、半分くらいしか削れません。

まあ、これはムクホークのあとにがんばってみましょう。
ちょっとすぐには攻略できそうにないです。
ひとつずつ片付けていきましょう。

さらにムックルで連戦



しばらくムックルとムクバードのレベル上げをしてみました。
ダメージは多少増えているような気がします。
ですが、安定して倒すには、まだ足りません。

ひこうタイプに有効なポケモンのレベルも上げてみます。
同じひこうタイプのムックルのステージで、おまかせを選んで何度も戦っています。
こうすれば、仲間のポケモンのレベルも上がるでしょう。
これでムクホークの攻略が安定するようになればいいのですが……。

足湯

ステージクリアしました



ステージ224・ムクホークの捕獲に成功しました。
能力は「オジャマけし+」です。
攻撃力もレベル1で60あるのでなかなかのポケモンですね。

かなりの回数挑戦していました。
そして、ようやくゲットすることができました。
やはり、仲間ポケモンのレベルを上げると安定しますね。
途中でうまい消しかたを見つけたのも大きいです。

ポケとるマス目ムクホーク

最初にこうやって動かすと、じゃまなポケモンが全て消えます。
1ターンで全て消えると、かなり有利になりますね。
ノーアイテムでも、ほぼクリアできるようになっていましたよ。

そしてランクは……



こうしてゲットはできました。
しかし、ムクホークステージのランクはまだAです……。
いずれ、Sランクを目指して戦うときが来ることになりますね。
これはまた気が向いたときにがんばろうと思います。

もうこのステージには飽きました……。
いまはそのときではないです。

次はビビヨンに挑戦



この調子で、ポケモンをどんどんゲットしていきますよ。
まずはステージ220のビビヨンを捕獲します。
このポケモンは、まだ手に入れていませんでした。

ためしに戦ってみたのですが、なんとか倒すことはできますね。
ノーアイテムでもいけます。
これは繰り返せば、そのうちに捕獲できそうな感じです。

特に作戦を立てなくても大丈夫ですね。
繰り返すのは得意です。
すぐに飽きてしまいますが……。

いま一番倒したいポケモンとは



そろそろチャーレムをクリアして、先のステージに進めたいのです。
ですが、まだレベルが足りなそうです……。

ムクホークとの戦いのなかで、あらためてレベルの重要性を感じました。
なので、きちんと仲間ポケモンを育ててから戦います。
アイテムを無駄にしたくありませんしね……。

いままでも、かなりのアイテムをチャーレムのために無駄にしてきました。
このステージは鬼門です……。
あきらかにほかのステージより難しいんですよね。

かくとうタイプのためのレベル上げ



ただ、対かくとうタイプポケモンのレベル上げは面倒なんですよね。
かくとうタイプのステージは、手数がものすごく多いんです。
そして、ダメージが通らないし、コンボが続かない。
どうしても長期戦になってしまいます。

これがあるせいで、かくとうタイプを避けていました。
それで相性のいいポケモンが育っていなかったんだと思います。
面倒くさいけど、がんばるしかないですね……。

とりあえず、ステージ193のゴロンダがアイテムなしで倒せます。
それほど時間もかかりません。
かくとうタイプのなかではちょうどいい感じです。
なので、ここでレベルを上げてみることにします。

その後、ビビヨンもゲット



ビビヨンはすぐに捕獲できましたよ。
いい調子ですね。
あとは……レベルあげですね。

アイテムを全部つぎ込めば、チャーレムを倒せそうな気もします。
でも、倒せなかったときのショックがでかいですからね……。
もう少し様子を見ましょうか。

こんな記事も書いています



ポケとる・岩を50個消すミッションクリア(ナゲキ)

ポケとる・テールナーをノーアイテムで倒せるようになる

電波人間のRPGフリーをはじめました



浜辺の風景

電波人間のRPGFREEはNintendo3DSのダウンロードソフトです。
ダウンロードは無料ですが、ソフト内課金があります。
課金をすることで、ジュエルを手に入れることができます。
このジュエルでアイテムを買ったり、スタミナを回復したりできます。

電波人間のRPGフリーをはじめてみました



このゲーム、実は以前すこしやっていました。
シリーズの前作もしていました。
久しぶりにプレイしてみようと思います。
ですが、SDカードには以前のデータが残っていませんでした。
なので、もう一度ダウンロードして、はじめからスタートします。

昔プレイしたときの記憶はほとんどありません。
頭のなかでは電波人間のRPG3とごちゃごちゃになってしまっていますね……。

現在の進行状況について



いまはメインステージの4までクリアしましたよ。
次は「宝への入り口」ですね。
どんどん進みます。

スタミナのもと



「スタミナのもと」も順調に集めています。
いまはスタミナが40あります。
スタミナは、ステージに挑戦するときに必要なんですよね。
時間経過で回復しますが、最大値が多いほうがいいです。

その最大値を増やすのがスタミナのもとです。
これは1ステージにつきひとつくらいは手に入るようですね。
スタミナのもとひとつで最大値が+5されます。

最大値はどこまでいくの?



これは最終的に100までいくようです。
その後もう少し調べてみたら、100よりもさらに増えるようです。
いまは最大200みたいですね。
バージョンアップでどんどん増えているようです。

この手のゲームはスタミナが大事です。
これからもしっかり探していこうと思います。

いまやれること



ところで、まだ序盤で、やれることが少ないです。
釣りもできないんですよね。

ダンジョンを攻略する以外にできることは、花を育てることくらいでしょうか。
そもそも花って何に使うんでしたっけ……。
たしかシリーズのほかの作品ではペイント剤のようなものの原料になったのでしたっけ?
使った記憶はないですね……。
そもそも記憶違いかもしれません。

シリアルコードを入力するために



パスワードみたいなものをいれると、アイテムやジュエルがもらえるんですね。
こういうシステムもすっかり忘れてしまっていました。
これはやってみたくなりますよね。
シリアルコードの入力方法は、こちらの公式記事を参考にしました。

コード入力

序盤から、コードの入力はできるようです。
コードのアルファベットは大文字です。
なので、Capsキーを押しておくと、簡単に大文字で入力することができて、楽ですよ。

入力できるコードを探す



スマホをもつ女の子

さっそくネットでシリアルコードを探してみました。
いくつか公開されているコードがありますね。
見つけることができた、コードが載っている記事は、以下の通りです。

1周年記念シリアルコード



1周年記念プレゼント シリアルコード発表!

電波人間のRPGフリーの1周年を記念したコードのようです。
ノビノビタケノコ・みつまたのやり・えいゆうのつるぎ・ももいろにゅうしぞう・きんのスプリンクラーの中からひとつ、もらうアイテムを選ぶことができます。
こちらのコードで「みつまたのやり」をゲットしてみました。

みつまたのやり(せなかそうび)

3人こうげき
こうげきりょく 3


敵3体を同時に攻撃できる装備です。
なかなかいい装備なんじゃないかと思います。
誰に装備させるかによって変わってきますよね。
とりあえず主人公に装備させておきます。

ちなみに、みつまたのやりについては、ゲームを進めていくとまあまあ衝撃の事実を知ることになります。

電波人間のRPGフリー・光の偶像を求めて

こちらの記事で書いています。
そう、ダンジョンの宝箱からも手に入るんですね。
まあ、損をしているわけではありませんが……。
シリアルコードで手に入れるアイテムを選ぶときは、慎重に選ぶことをおすすめします。

250万ダウンロード記念シリアルコード



250万ダウンロード突破記念シリアルコード発表!

このゲームの250万ダウンロード突破記念のコードのようです。
ドリドリタケノコ・ノビノビタケノコ・ナンバーワン・トリプルシークレット・きんピカはなもぐらぞうの5種類のなかからひとつ、手に入れるアイテムを選ぶことができます。
こちらのコードでは、「トリプルシークレット」をゲットしました。

トリプルシークレット(くびそうび)

激レア +8.00倍


激レアアイテムの取得率が上昇する装備アイテムのようです。
装備して戦ってみたら、敵が服装備を落としました。
必ず落とすわけではありませんが、確率が上がっているようです。

これもいいアイテムですね。
装備が手にはいるのは嬉しいです。

ジュエルが手に入るシリアルコード



電波人間のRPG FREE! プレイ中デス その125 春の「幻帝のどうくつ 破」攻略?メモ

電波人間のRPGおしらせコミュニティ

こちらはジュエルがもらえるコードですね。
いくつかあります。
全部入力すると、結構な数がもらえましたよ。
まだ使うあてがないので貯めておきます。

そのほかのコード



ほかにもコードがあるようです。
けっこう多いですね。

カードゲーム?



まず、カードゲームを購入することでもシリアルコードが手に入るようですね。
カードゲームというか、入浴剤なんでしょうか……?
こちらが公式サイトです。

電波人間のRPG FREE カードゲーム 公式ホームページ

売っているのは見かけたことがありませんが、探してみようかと思います。
コンビニだと売っていないかもしれませんね。

コロコロコミック



コロコロコミック12月号にはでんじゃらすじーさんのダンジョンのシリアルコードがついているようです。
こういったコードを探してみてわかったことがあります。
コードには二種類あるんですね。
  • 一度使用するとほかの人が使えなくなるコード(結果ひとりしか使えない)
  • 一回なら誰でも使えるコード
このふたつです。

ようするに、購入した商品についてくるものは、ひとりしか使えないもののようです。
これはネットに公開されていることはないし、公開されていても使用済みで意味がないみたいです。
誰でも使えるコードはうえに上げた記事に書かれたものくらいみたいですね。

ほかに見かけたら、教えてください。
自分でももう少し探してみますね。

新人キャンペーンのコード



その後、新人応援キャンペーンでも、シリアルコードが公開されました。
そのときの記事です。

電波人間のRPGフリー・シリアルコードでゲットするのは…… : ゲームをいろいろやってみる日記

こちらでゲットしたのはミラースーツです。
なかなかいい装備です。

今後の目標は



とりあえずメインステージ10まではクリアしたいです。
これをクリアしてないと特定のイベントステージにいけなかったりするみたいなんですよね。
イベントに参加できないのは悔しいです。

スタミナ



スタミナも逃さず増やしていこうと思います。
こういうのは多いにこしたことはないですからね。
スタミナがないとステージに挑戦できないです。
一番大事です。
ジュエルで回復することもできますが……。

キャッチ



電波人間のキャッチもしていったほうがいいんですかね……?
近所の電波はあらかたキャッチしましたけど。
ここらへんはやりながら考えていこうと思います。
強いアンテナとかもまだよくわからないです。

チェックイン



それから、チェックインすると、プレゼントでジュエルがもらえたりするんですね。
どうやら5回ごとくらいでもらえるようです。
なるべく毎日チェックインするようにしてみます。
ちなみに、ボタンがオレンジ色になっていたら、チェックイン可能ということのようです。

3DS版のポケとるをやっています。



ベンチ

どうしてもクリアできないステージ・チャーレム



ポケとるは、チャーレムのステージで進行が止まっています。
全然体力を削れないし、倒せないんですよね。
これは、レベルが足りないせいなんだろうと思います。

というのは、おすすめで選んだパーティーにはレベルMAXのポケモンがいないのです。
ここに問題がありそうです。
そこそこのレベルとはいえ、マックスではないですからね。
この状況でアイテムを使っても、勝てなかったです。

この辺のステージから、レベルMAXが前提になってくるのかもしれませんね。
とりあえず、ほかに進められるところを進めてみようと思います。
ちなみに、最終的には、ノーアイテムでチャーレムを倒せるようになりました。

チャーレムをノーアイテムで!

ほかに引っかかっているステージ



レベル上げがてらにSランクを埋めたり、未捕獲のポケモンを捕まえたりしてみました。
そろそろ一通りまわって、行き詰ってきましたね。
いま残っているステージのなかで特に難しいのは

  • 189のテールナー
  • 216のゴチミル
  • 220のビビヨン
  • 224のムクホーク
  • 228のゴチルゼル
  • 229のヌメイル

などです。
リストにするとわかりやすいですね。
もちろんほかにもあります。
苦戦しているのはうえに上げているステージです。

対策と方針



一覧にしてわかりやすくなりましたね。
これを眺めながら、ちょっとどうやって倒すのか考えてみましょう。

テールナー



テールナーは、どう考えてもアイテム無しでは無理ですよね……。
これはたぶん、うまく倒す方法はないです……。
ここが、いまのところ一番厳しいステージです。

テールナー以外のポケモンは、だいたいはときどき倒せるのです。
でも、Sランクに届かないし、捕獲ができていません。
なにか作戦を考えなければなりませんね。

その後、テールナーを倒せるようになりました。
こちらの記事にまとめています。
スキル次第では、いけるものなんですね。

ポケとる・テールナーをノーアイテムで倒せるようになる

ゴチミル



ゴチミルもあまりダメージが通らないんですよね。
ここもちょっとどうすればいいのかわかりません。
アイテムを使えば倒せるのですが……。

ゲットするためには繰り返し戦うことになります。
ノーアイテムでクリアできるようにしておきたいですね。

ヌメイル



ヌメイルは、相性のいいタイプのポケモンが全然育っていないのです。
ドラゴンタイプですね。
この問題点をなんとかすればゲットできそうです。

ステージ自体はそんなに癖のあるステージではないです。
わかりやすいです。
レベルあげをがんばりましょう。

なぜか捕まえられないポケモン



スマホをもつ女の子

それと、ステージ187のハリボーグもゲットできずに残っています。
ここは、そんなに難しいステージではありません。
ちゃんと倒せています。

しかも、ギリギリの勝利ではありません。
余裕があるし、捕獲率も41%はあるんです。

これなら、そのうちに捕まえられるだろうと思って倒し続けています。
でも、何回やっても捕まえられないんですよね。
毎回逃げられてしまいます。
ちょっとおかしくないですかね……。

ゲットできないのは偶然か、どうなのか



やっぱり、数字で出ている捕獲率とは別に、ゲットしにくいポケモンとかあるんでしょうか。
ハリボーグに逃げられたのは、10回や20回ではないんです。

これは偶然なんでしょうか……。
ちゃんと倒せているだけに、諦めきれないですし……。
もうすこし挑戦してみましょうか……。

豚の置物

イベントステージの更新



イベントステージが更新されましたね。
今回ポケモンサファリに出現するポケモンは、

  • ダンゴロ
  • ヤヤコマ
  • ガントル
  • ヒノヤコマ
  • ドンメル
  • ギガイアス
  • バクーダ

の7匹です。

レジアイスとレジギガスの捕獲はやっぱり無理でしたね。
時間切れです。

レジアイスは無理でした

はい、こういう結果でした。
いろいろがんばってはみたのですが……残念です。
次の機会を待ちましょう。

ハイスピードチャレンジ・ファイアロー



新しく、イベントステージのハイスピードチャレンジに、ファイアローが出現しました。
黒いオジャマブロックを消せる能力を持っているらしいです。
インフォメーションに、そう書いてありました。
使えそうなスキルですよね。

非常に欲しいポケモンですが、制限時間内でクリアするのは結構難しいです。
ここは、通常のステージのように手数が決まっているわけではないのです。
エキストラステージと同じ、タイムアタックステージなんですよね。

こういうステージは焦りますし、疲れます。
数回挑戦して倒せなかったので、さきにポケモンサファリを攻略しておこうと思います。

どのポケモンで戦うのか



適当なメンバーでポケモンサファリに挑んだら、全然攻撃が効きませんでした。
ダメージがかなりすくないです。
どうやら選んだポケモンは、有効なタイプではなかったようですね。

でも、ポケモンサファリではおまかせが使えないんです。
ステージを開始するまで戦う相手が誰かわからないですからね。
そうすると、仲間を選びようがないですよね……。

ヒントをもらえる



ふたつのキノコ

どうしようかと思って、ふと、ポケとるの公式ページを確認してみたんです。

「ポケモンサファリ」に、バクーダ・ギガイアスたちが登場!

こちらの記事にみずタイプで挑戦しようというヒントが書いてありましたね……。
よく探すと、インフォメーションにも書いてありますね。
ちゃんと確認すればよかったです。
いわれたとおり、セットしてみましょう。

ヒントに従って挑戦してみた結果



みずタイプのポケモンをセットすると、たしかに攻撃が効きますね。
ダメージが全然違います。
おかげでなんとか倒すことができています。

ゲットできたのはまだガントルだけですが、この調子で集めていこうと思います。
あと、ヒノヤコマのステージはコインが出てくるんですよね。
これを消しておくとそこそこお金が稼げます。

このサファリはいいですね。
敵が強すぎるということもありませんし、やっていて楽しいです。

育てていないポケモンみずタイプ



いままで、みずタイプは使っていなかったようです。
ポケモンが全然育っていませんでしたからね。

ボックスのなかを検索しても、レベル1ばかりでした。
みずタイプをポケモンサファリで使おうとして、これにはじめて気づきました。
もうちょっといろいろなポケモンを育てようと思います。
今回のサファリのように、またいずれ使うときが来るでしょうからね。

いつもはおまかせでメンバー編成をしています。
そのせいで、パーティーが偏っていたんでしょうね。

見た目の難しさの問題



それから、みずタイプをセットしてスイクンとスターミーが画面に並ぶとしますよね。
そうすると、なんだかごちゃごちゃした感じになります……。
パズルを解くときにちょっと混乱してしまいます。
これにも慣れていかないといけませんね。
みずタイプは使いこなすのが難しいですね。

3DSのモンスターハンタークロスの体験版をやりました。



夕日

体験版の内容



  • ドスマッカォ討伐
  • ホロロホルル討伐
  • ナルガクルガ討伐

の三つをプレイできるようです。
起動回数は30回まで、できますね。

武器種は全部選べるみたいです。

  • 大剣
  • 太刀
  • 双剣
  • 片手剣
  • ランス
  • ガンランス
  • ライトボウガン
  • ヘビィボウガン
  • スラッシュアックス
  • チャージアックス
  • 操虫棍
  • 狩猟笛
  • ハンマー

ですね。
かなりの種類がありますね。

ざっと見た感じでは、4Gと武器種の増減はなさそうですね。
4Gをやったのはけっこう前なので、記憶があいまいですが……。

それぞれの武器で、4つのスタイルが選べます。
ここが新しいところですね。
とりあえず、初心者向けのドスマッカォ討伐を選んで、片手剣でプレイしてみました。

実際にプレイしてみて



操作感覚はいつもと同じですね。
違いは下画面にスキルを発動するボタンがあることくらいです。

グラフィックは、すこしきれいになっていると思います。
モンスターの動きが滑らかになっている気がしますよ。
モンスター討伐に出発すると、オトモが2匹ついてきてくれました。

オトモの効果?



ペイントボールを投げたときの大型敵モンスターがマップに表示される効果がありますよね。
これが、最初からずっと続いていたのです。
オトモの効果なんでしょうか。

ボールを投げなくてよくなったのなら、いい変更だと思います。
いちいちボール投げるのが、なんか無駄な気がしてたんですよね。
アイテムを使わせるためにわざわざ不便にしているような感じで……。

これはペイントボールに限った話ではないですけど……。
こやし玉とか閃光弾とか……いろいろありますよね……。
まあ、これは好みの問題なんでしょうね。

対ドスマッカォ戦



骨付き肉

さっそくドスマッカォと戦ってみました。
攻撃のモーションがわかりやすいですね。
さすが初心者向けです。
何かしそうだなと思ったら、ころりんすればいいです。

  • 追いかけっこ
  • 後ずさり

これはいつもどおりあるようです。
自分は好きではないのですが、追いかけっこが好きなひとには朗報ですね。

後ずさり



ドスマッカォがエリアの境目付近まで後ずさっていました。
そこへ片手剣でとびかかって、エリアチェンジしてしまいました。
シリーズ恒例のやつですね。

だいたい、モンスターはエリアの境目に向かっていくんですよね。
ここも立ち回り次第なんでしょうけどね。

おいかけっこ



おいかけっこは、今回もたぶん強制なんでしょう。
ドスマッカォも、体力が減ると逃げて行きました。

隣のマップじゃなくて、遠くまで一気に逃げるパターンとかもあるんでしょうね。
どこかでぐったりしていたり、寝ているパターンだけならまだいいんですけど……。
まあ、いつものシリーズのように、追いかけて、見つけて、逃げられて、追いかけて……というのもあるんでしょうね。

ころりん



あと、ころりんで回避するときの範囲が広くなっている気がします。
気のせいかもしれませんが……。
おかげでだいたいの攻撃は避けられました。
これはありがたいです。

軸あわせ



ただ、ドスマッカォは軸あわせ攻撃をしてくるんですね。
一度タゲられると、不自然なくらいしつこく軸あわせを続けてきます。
まあ、こういうところもいつもの感じですね。
攻撃が出てから回避をすれば避けられます。

必殺技



必殺技のラウンドフォースは派手でいいですね。
どれくらい効いているのかよくわからないのですが、ときどき使ってみていました。
昇竜拳? みたいなスキルは当てるのが難しかったです。
スキルゲージが貯まるのはかなり速かったです。
なので、普通に攻撃しているとどんどんスキルが出せます。

公式PVなど





プロモーション動画はこういう感じですね。
全体的にきれいになっているのはたしかだと思います。

感想



いつもどおりのモンスターハンターでした。
4と比べると、特別に変わった部分は見当たりませんでした。
もちろん、スキルはありましたが。
プレイスタイルによってはけっこう変わるのかもしれませんね。
まあ、これは体験版でプレイした範囲での話です。

こういうアクションを好きな人は楽しいんだと思います。
安定していつもの感じでした。

新しく導入された、スキルの当たり判定はそこそこ厳しいようなので、手軽にバンバン攻撃してモンスターを倒す感じではなさそうです。
特別、爽快な感じもしませんでした。
あいかわらずの難しさだという印象でした。

ゼルダ無双体験版をやってみました。



開いた本

体験版がダウンロードできる



ゼルダ無双の体験版が、Nintendo3DSでダウンロードできるようになっていましたよ。
これってWiiUで出ていたソフトですよね。
3DSで遊べるようになるみたいです。
ゼルダのキャラで無双シリーズのアクションをプレイするという内容のようです。

無双シリーズはけっこう好きなんです。
体験版は無料でダウンロードできます。
なので、ちょっとためしにプレイしてみようと思います。

それにしても、こうやってダウンロードしてソフトをプレイできるって、便利になりましたよね。
いまは当たり前になりつつありますが。
気軽にいくらでも体験版をプレイできます。

やはり無双っぽいソフト



体験版ではレジェンドモードというモードの1ステージの途中までプレイすることができます。
シナリオに沿って遊ぶモードのようです。
難易度と操作タイプを選んで、スタートです。
操作は、無双タイプとゼルダタイプを選べるようです。

ちょっとロードに時間がかかりますね。
ステージがはじまると、本当に無双シリーズの感じです。

爽快!



難易度を簡単にしたせいなのか、敵がどんどん吹っ飛びます。
自分のキャラの走るのがやたら速いのが爽快ですね。
ここは無双シリーズよりもいいかもしれません。
動作もきびきびしています。

ゲームの内容は、戦国無双クロニクルタイプです。
ミッションをクリアするために、タッチでプレイキャラを変えていく感じです。
なかなか楽しいですね。
3D表示はいまいち綺麗ではなかったです。

どこが違う?



ぺろぺろキャンディー

無双奥義のようなものもありますし、だいたい無双シリーズだと考えていいと思います。
ただ、途中で爆弾を手に入れました。
これで岩を壊したりして、「謎解き」をするようです。

そこらへんはゼルダっぽいんですかね。
たいした謎解きはしないっぽいですが。

爆弾で戦う



この爆弾を投げるスピードが異様に速くて面白いです。
ボタンを押すとぽんぽん投げます。
これで敵を倒すこともできます。

あとは、体験版をプレイした限りでは、装備はないっぽいですね。
かわりにフェアリーを育てるみたいです。
プレイキャラ自体にもレベルがありますね。
体力ゲージである、ハートを集める要素もあるようです。

操作がサクサクで気持ちいい



とにかく連打しているだけで敵を倒すことができます。
キャラの動きも早いし、気持ちいいですね。
無双シリーズのいいところがちゃんと生かされていると思います。

ボタンを押すと、キュッキュッとすばやく反応します。
いろいろとストレスをためるゲームよりも、こういうもののほうが好きです。
「あの訓練生はいったい!?」とか言われながら敵を吹っ飛ばしていきます。
ちょっと笑っちゃいますね。

フォントが……



まあ、楽しく遊べたのですが、プレイ中すごく気になったことがありました。
メッセージのフォントが安っぽいのです。
安さがめちゃくちゃ目立っています。

おかげで、全体的にチープな印象を受けました。
500円くらいのソフトの印象です。

これって移植作品なんでしょうか。
そのせいでフォントが浮いているのかもしれませんね。

プレイして感じた不満はフォントくらいです。
あれ、でもゼルダって、もともとこういうフォントだったかな……?
ゲームボーイとかのころは、こんなだったような気もしますね。

追加コンテンツ



発売後も追加コンテンツが出ているみたいですね。

『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』「メドリ」&「“裏”風のタクトパック」プレイムービー公開!

こういうのがあるといいですよね。
比較的安いですし、クリアしたあとも楽しめます。
無料の追加キャラもいるみたいです。
追加でこうしたコンテンツが公開されるのは、最近のゲームのいいところですね。

アールエスをやっていたころの記録です。


過去の日記です。
フリーゲームのアールエスのプレイ記です。

雪のなかの松

トライアルバトルを制覇する



2011/11/26

トライアルバトルを制覇しました!
最後はネクロマンス戦法で勝てました。
かなり時間かかりましたね。
敵のお腹が減っていたこともあって、なんとか倒せましたよ。

大量にあったネクロマンス法と聖杯をほとんど使い切ってしまいましたが……。
これはまた集めなおしましょうか。
こういうときくらいしか使い道がないですからね。

ダンジョンを周回していれば勝手に溜まるアイテムです。
これで、ようやくヘルに行けますね。

ファントム探索を進める



2011/11/28

いざ行ってみると、ヘルはなかなか厳しいようです。
なので、まずはファントムから探索中です。

もうトライアルバトルがないから安心して探索できますね。
EXも時間をかければ倒せています。
ファントムには秘宝もあるんですよね。

ウエスタンブーツをゲット



2011/11/29

手に入れたファントムの秘宝がウエスタンブーツばっかりです……。
かたよりますね。

そもそも秘宝の鍵がなかなかでないです。
鍵を使ってはずれはきついです。
5個で素足と交換とかしてくれないかなあ……。

クエスト魔鳥の難しさ



2011/11/30

魔鳥の岩壁の釣りクエストが達成できません。
そもそも湖がほとんどでないじゃないですか……。
どうなってるんですか、これ。
無駄に周回を重ねていますよ。
まだ残っていたBoos2を倒して、気晴らしをしていました。

アールエスファントムの秘宝



2011/12/02

ファントムの秘宝が素足以外揃いました。
やりましたね。
いや、素足が欲しいんですけど……。
もう秘宝の鍵を全部使ってしまったので、ヘルにでも行ってみようと思います。
ヘルの宝箱のアイテムも楽しみですね。

黎明で釣りに挑戦



2011/12/04

ヘルの敵が強すぎるので、気晴らしに黎明で釣りをしてみました。
ここも敵は強いですが、釣りをするだけならなんとかなります。
リセットを連発しましたが、そういうダンジョンです。
普通に進んでいくと、状態異常で全滅します。

結果は……ノーチラスが出ませんでした。
夕日が十匹も釣れるまで粘ったのに……。
ノーチラスを釣りに行ったのに……。

暴走装備を試す



2011/12/05

ヘルの宝箱からようやく暴走装備がそろってきたので使ってみました。
これはすごいですね。
世界が変わります。
通常攻撃が全体攻撃で、しかもかなり強化されています。

育てるのが面倒だったキャラに装備させたら、ものすごい勢いでジョブをマスターしていきますね。
レベルももりもりあがります。
見ていて爽快です。
しばらくは、暴走装備で楽しめそうです。

アールエスのverup



2011/12/10

久々にアールエスのバージョンアップがあったみたいです。
追加要素をやるのはまだまだ先になりそうです。
やれることが多いですからね。
というか、追加要素はレベル制限解除しないとできないっぽいですね。
うーん、悩みますね。

ジョブポイントが……



2011/12/12

暴走装備でサクサクレベル上げをしているんです。
ここで、ナナのJPが足りなくなってきました。
ベガは30000くらい持っているのに……。
JP格差がひどいですね。
鬼が島の周回でもしていましょう。

さらにverup



2011/12/17

新しいバージョンは重くならなくていいですね。
特別軽いというわけではないんですが、重くなりにくいです。
さすがに高速で周回を重ねているともっさりになってきますが……。
後は美人コンテストなんかのネット接続の時に時間がかかるのが何とかなったらうれしいんですが……。
ここは環境次第なんですかね。

フォーリンラブ制覇



2012/01/04

ようやくフォーリンラブを制覇しました。
ダンジョンランクにしては、楽なほうだったと思います。
ロボットさんが仲間になりました。
あと残っているのは虫だけです。
99制限のままでなんとか頑張っているんですが、そろそろ解除しようかなと思ったりします。

虫ゲット



2012/01/08

ついに虫をゲットしました。
合成メニューがかなり増えましたよ。
合成を進めてみることにします。

と思ったのですが、合成素材が足りないですね。
虫に限らず合成ってけっこう厳しい素材を要求してきますよね……。
手に入れるために、鬱を進めないといけませんね……。

ポケモンピクロスをやっています。



ガーベラ

制限時間内クリアの難しさ



デイリートレーニングをやっています。
これって、制限時間内に問題をクリアするのが難しいんですよね。
時間をかければ問題は解けるんです。
でも制限時間に間に合わないと、レベルが上がらないんですよね。
なかなか難しいですね。

いま、レベル7まできています。
レベル10までは、あと3つですね。
ここからは、さらに厳しそうです。
制限時間が短くなりますからね。

どうやら出題される問題数も増えるようです。
解いている間は必死なので問題の数を気にする余裕はないです。
ですが、すでに増えているような気もします。
あとで調べたところ、レベル8からは問題数が5問になるようです。
かなり急いで解かないと間に合いませんね。

レベル10を目指すためには



ポケモンのスキルを使えればいいんですけどね。
スクエアボムなどがうまく発動すれば、30秒くらいでクリアできるかもしれません。
でも、デイリートレーニングには、ポケモンを連れて行けないんですよね……。
自分の力でクリアしなければなりません。

もっとピクロスを解く時間を速くするために、自分なりに工夫をしてみようと思います。
報酬は微々たるものですが、デイリートレーニングは毎日挑戦することができます。
なにより、本当に限られたピクロイトの取得方法のひとつですからね。
ここで少しでもレベルを上げて、ごほうびでもらえるピクロイトを増やしておくのは大事だと思います。
さて、考えてみましょう。

削れるところは削る



まず、制限時間内でクリアするために、一番大事なのはバツ印を書かないことだと思います。
やるのはマスを塗ることだけです。
普段のとは違いますね。
ピクロスの解き方も変えないといけません。

これはレベル5くらいのときからやっているのですが、実際にかなり時間が短縮できています。
もちろんミスも増えてしまうのですが……。

この解き方に慣れるのが重要ですね。
バツ印を書かずにピクロスを問いていくというのは独特の手順になります。
7×7マスで、問題が小さいので、慣れればなんとかなります。

塗り方を覚える


コートを着た女性


デイリートレーニングは7×7マスで、マス目が少ないですね。
なので覚えられるパターンは覚えてしまおうと思います。
どういうことかというと、数字と塗り方の組み合わせを暗記するのです。
覚えて反射的に書けるようにならないと、制限時間に間に合わないです。
そんな気がします。
記憶するのは以下の通りです。

単体の大きな数字



大きな数字が単体で出ると、ある程度塗るマスが確定します。
5、6、7くらいは覚えてみます。
分かりやすくするために図にしてみました。

5・6・7

この場合は、5、6のとき、空白のマスを塗るかどうかは確定しないですね。
確定するのは塗るマスだけです。

確定する組み合わせ



複数の数字が並んでいるとき、塗るマス目がすべて確定する組み合わせがあります。
空白も確定します。
これもいくつか覚えておこうと思います。

  • 1・5
  • 2・4
  • 3・3

組み合わせ、二つ

  • 1・1・3
  • 1・2・2
  • 1・1・1・1

組み合わせ、三つ

しばらく考えましたが、確定する組み合わせはこれしかないですね。
全部で6種類です。
意外な事実でした。

あとはこれの順番が入れ替わるだけですね。
思ったよりも少ないので、全部覚えてみます。
たぶん、これだけ覚えれば問題を解くスピードがそこそこ速くなると思います。
これでも厳しいようなら、もう少し覚える数字を増やしでみましょうか。
レベル10までいけるといいんですけどね。

その後無事にレベル10へ到達することができました。

ポケモンピクロス・デイリートレーニングレベル10到達

操作について



タッチ操作とキー操作で時間が変わるかも気になります。
いまはタッチ操作のほうに慣れているのでこちらのほうが早いのです。
ですが、正確さという点ではキー操作のほうが良さそうです。
難しいところですね。
バツ印を書かないピクロスの解き方をマスターすれば、タッチ操作のほうがはやくなる気がするのですが。

訂正します



あとから気づいたのですが、「デイリーチャレンジ」ではなくて、「デイリートレーニング」なんですね。
間違えていたので直しておきました。
まあとにかく、毎日挑戦できるピクロスのことです。
たいした違いはないと思います。

ポケモンピクロス・仲間枠を開放してみる

ポケとるをやっています。



梅の花

ステージ227・ギギアルをクリアするために



このステージは、ほかのステージよりもパズル的な要素が強いです。
一定の手順でポケモンを消すと、ほぼクリアできます。
ノーアイテムで大丈夫です。

何度も繰り返すうちに、このパターンをみつけました。
見つけたときはうれしかったです。
自分でも忘れてしまわないように、ここに書いておこうと思います。

初期配置の状態の確認



スタートすると、まず氷づけのギギアルが、画面上部にいます。
これがポケモンが降ってくるのを邪魔しています。
このステージの難しさはここにあります。

ポケとるマス目初手

これをすばやく消さないと、クリアは難しいんですね。
よく見ると、氷付けなのは左上部に1体、右上部に2体ですね。
まずは左から消していきましょう。

ギギアルを消す手順(2ターン目まで)



左のギギアルが並ぶ列は、うえから、ギギアル(氷付け)・ギギアル(通常)・オジャマブロック(硬い)×3・ギギアル(通常)となっているはずです。

ポケとるマス目初手選ぶ

この一番下のギギアルを移動させます。
移動と同時に、一番下の列を消すように動かしましょう。
これが一手目です。

するとオジャマブロックが一段下がり、うえのほうに隙間ができます。
ギギアル(氷付け)・空白・ギギアル(通常)という並びになるはずです。
氷付けのブロックは下に落ちないので、こうなってしまうんですね。

ポケとるマス目2手

この空白に、先程移動させたギギアルを埋め込みましょう。
これで二手目です。

すると三つそろったことで、普通のギギアルが消えます。
氷付けのギギアルに関しては、氷が溶けるだけですね。
こうしてギギアルがひとつ残ることになります。

ポケとるマス目2手終了後

これで左側の処理は終了です。
ここまで2ターンで終わりました。

左側に氷が溶けたギギアルがひとつ残ってしまいます。
これは一旦放っておきます。
ここから数ターン、このギギアルを移動させずに消化しましょう。
メガ進化ポケモンを消して、ゲージをためておくといいでしょう。

残りのギギアルを消す手順(右側)



数ターン経過すると、右のオジャマブロックが自動的に消えます。
すると氷付けのギギアルが上部に二つ並び、あいだに空白があって、一番下に通常のギギアル、という状況になると思います。

ポケとるマス目後半

ここで、さきほど残っていた左側のギギアルを、氷付けの二つの下の空白に移動させます。
すると三つ並ぶことで氷が解けて、氷付けだった二つのギギアルが下に落ちます。
そして一番下のものとまた三つ並んで消えて、画面からすべてのギギアルが消えることになります。

そのあとは自由にプレイ



このステージは、落ちてくるポケモンに特に偏りはありません。
ギギアルさえ消えてしまえば楽にクリアすることができます。

Sランクを手に入れるには、さすがにある程度ポケモンのレベルが必要なようです。
ですが、捕獲のために繰り返しクリアするときには、この手順を覚えておいて損はないと思います。
これだけでほとんど毎回クリアできるようになります。

何度もクリアした結果



なぜ何回もクリアするのかというと、ギギアルを捕獲したかったからなのです。
そのあいだにパターンがわかったので、書いておくことにしたのです。

パターンにハメて攻略が安定したことで、無事にゲットすることができましたよ。
ランクはまだAまでしかいっていませんが……。

これはたぶん、レベルのせいなんでしょうね。
アイテムも使っていませんし、仕方がないです。
というか、むしろ、十分ですね。
Sランクのために、そのうちにまた挑戦することになりそうです。

こんな記事も書いています



ポケとる・岩を50個消すミッションクリア(ナゲキ)

ポケとる・テールナーをノーアイテムで倒せるようになる

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ